別れた後の過ごし方

 

一度別れた恋人と復縁したカップルを追跡調査してみると、以前より絆を深め幸せに過ごすカップルもいれば、再び別れてしまうカップルもいます。
その原因を探ってみると、別れた期間の過ごし方に大きな違いがあることがわかりました。

 

自己改善

 

実際に別れを経験した多くの人が口にする言葉は、「辛い、寂しい、苦しい」「何も手がつかない」「夜も眠れない」別れの辛さぱかりに気を取られてしまいます。

 

しかし、この別れた後の過ごし方次第で、復縁も、復縁後の関係も良くすることが出来るのです。

 

二人が別れることになったのには、それなりの理由があるはずです。
どんな理由があったにせよ、別れた後だからこそ、見えてくるものがある。
恋人の存在の大きさが一番かもしれませんが、それよりあなた自身に目を向けてみてください。

 

「あの時、もっとこうすればよかった」
「あの時、あんなことしなければよかった」
冷静に過去の自分を振り返ることが今だから出来るはず。
「できなかった」で終わらせてしまっては行けません。
自分の改善的に気がついたのですから、改善するチャンスが来たのです。

 

 

別れは、辛いものだけではありません

別れはあなたに与えてくれるものもあるのです。
それが、成長するチャンスでもあるのです。

 

人間というのは、幸せな時には周りのことが当たり前になってしまいがち。
幸せ故に自分を振り返ることをなかなかしないのです。
自分にとってショックなことや苦しいことがあった時に
振り返るチャンスをいただいたのです。

 

別れは「あなたがもっと良くなるチャンスですよ」と言われているようなもの。
そう考えてみてはいかがでしょうか。
この時期の過ごし方次第で、得るものはたくさんあります。
気づくことはたくさんあります。

 

そんな時期に別れた事をいつまでも落ち込んでいるだけでは勿体ないです。

 

あなたの可能性も本来の魅力も失ってしまいます。
これではせっかくのチャンスが通り過ぎるのをただ見ているだけになってしまいます。

 

生まれ変わるチャンスです。
このチャンスは、復縁を強力にサポートする力にもなります。

 

一歩踏み出すには痛みも勇気も必要かもしれません。
しかし、一歩踏み出して自分を改善していきましょう。

 

その為の第一歩は、生活環境を整えること。
規則正しく生活することです。

 

自己改善するかどうかが復縁するための第一のポイント

 

別れた恋人と共通の友人がいる場合は、友人に相手の様子を伺ってもらってもいいかもしれません。
元恋人が友人に語る内容を聞くことで、よりあなたの反省点が見えてくるかもしれません。

 

信頼のおける友人であれば、あなたのことをさり気なくフォローしてもらいましょう。
友人のアドバイスは第三者からの客観的な意見なので、元恋人の気持ちを動かす可能性が高いです。
そのためには、あなたの気持ちを理解し、応援してくれる、信頼のおける友人であることが望ましいです。
復縁した後には、二人のことから少し距離を置いてもらうことになりますが、この友人はその後も二人の良き相談者となってくれるはず。
心強い味方をつけましょう。

 

あなたを応援してくれる友人の存在は、復縁の第二のポイントでもあり、あなたの力になってくれるでしょう。

更新履歴